銀行ローンと市民

皆様、今しようとしているゆうちょ銀行ローン以外に借金は無いでしょうか。ないという方と、あるという方もいますでしょう。

 

ではお金を貸している方はいますか。違うという方も多いでしょう。実は皆様貸しているのです。

 

ゆうちょ銀行やスルガ銀行はゆうちょ銀行ローンの利息や預金等を国債や社債等を買って運用しています。お金はずっと置いておくと増えないんです。

 

新約聖書のマタイ福音書にはタラントンの例えという話があって地面に預かったお金を埋めた人に「ならば銀行に預けておくべきだった、そしたら利息が付いたのに」と叩かれたという話が出てきます。

 

2000年以上前にも利息の概念があったのです。

 

今、ゆうちょ銀行ローンなど銀行ローンが増えています。貸金業法の改正で総量規制があって消費者金融が窮地に立ったのを吸収したのが追い風です。

 

また預金がここ最近の低金利で、減って運用の資金がないということも銀行の一般市民向けローン特にカードローン等の、小口融資を増やす要因になっています。

 

確実に収入が来ますし、需要があるというのが、美味しいのです。だからゆうちょ銀行は、スルガ銀行のローンを扱うのです。自分でもいくつかのクレジットカードなど、消費者向けサービスを出していますが。

 

借り手側も、選択肢が増え、融資を受けやすくなったというメリットはあります。ゆうちょならいつも使っているという方も多いはずですよ。身近なローン、それがゆうちょ銀行ローンということですね。

関連ページ

ゆうちょ銀行ローンとは
ゆうちょ銀行ローンとは何かについて紹介します。
スルガ銀行とゆうちょ銀行
スルガ銀行とゆうちょ銀行について紹介します。
そもそも銀行とは何ぞや
そもそも銀行とは何ぞやについて紹介します。
ゆうちょ銀行の役目
ゆうちょ銀行の役目について紹介します。
どんな種類のローン?
ゆうちょ銀行ローンとはどんな種類のローン?について紹介します。