信用情報の確認

金融の世界では信用というものが大切です。信用という言葉には様々な意味があります。

 

例えば人格的な信用、あの人なら何かしてあげてもいいかなという風な人柄といった事ですね。次に社会的信用、教師、医師、弁護士などはどんなに本人が酒乱でどうしようもなくとも職業的には信用が高いのです。

 

あとは経済的な信用もありますね。取引先の資金繰りということです。

 

ゆうちょ銀行ローンもまた、信用が命となります。きちんとお金を返してくれる人でないと、貸すことはありません。そのために審査があります。その時でてくるのが信用情報です。

 

信用情報といってもピンとこない方はブラックリストという言葉は御存知でしょう。あれは信用情報に傷がついた、信用を失ったということです。

 

そのため新しく借金ができないということです。

 

信用情報の瑕疵というのは長期の不払い、債務整理、規約違反などです。信用情報は皆様の仕事や他の融資の支払い等ステイタスの集合体で、照会によって限られた人が閲覧可能です。

 

ゆうちょ銀行ローンも信用情報をもとに融資可能額を決めますので、ご自分やご家族に、信用情報に問題がある人がいないか、照会した方がいいこともございます。

 

特に住宅ローンなどは成人した家族の分も調べますので、要注意ですね。

 

きちんと払っていれば、まったく心配はないのですが、過去に何かあった時は信用情報機関に相談して照会した方がいいかとは思います。用心しすぎも禁物ですが。

関連ページ

融資条件は確認
ゆうちょ銀行ローンの融資条件は確認を紹介します。
他の借入はないですか?
ゆうちょ銀行ローンの他の借入はないですか?を紹介します。
何年ローン?
ゆうちょ銀行ローンが何年ローンかを確認するを紹介します。
収入は大丈夫?
ゆうちょ銀行ローンで収入は大丈夫?を紹介します。
ゆうちょ銀行なら安心?
ゆうちょ銀行なら安心?を紹介します。